20勝目を迎えられた喜びに、まだまだ毎日浸っています。
すぐ次の課題やノルマが目の前に訪れるので、20勝の喜びを一旦置いといて集中してはいますが、大会が終わるとまた改めて’嬉しさを噛み締めています。

パーフェクトゲート
オールロード
アイドルプロ
フェイズスター
ハイパーロック
ドリームDP
ハニーバジャーDP
ハイロードT
カオスブラック
アイドルパール
コンスピラシーパール
ホワイトドット

この12個を6個ずつ入れ替えながら持って行きました。

予選6ゲーム
アイドルプロで7枚目や12枚目を真っ直ぐやクロスに投げたり、オールロードで11枚目から13枚を真っ直ぐ投げていました。
220・188・279・244・220・180

決勝2回戦
パーフェクトゲートで9枚目を真っ直ぐ投げてました。
241・207

決勝3回戦
アイドルプロとパーフェクトゲートで10枚や14枚を真っ直ぐ投げたり、フェイズスターで15枚目を投げてました。
234・197・268

決勝4回戦
パーフェクトゲートで11枚目や13枚目を真っ直ぐ投げてました。
234・193

優勝決定戦はフェイズスターで15枚目や16枚目を投げました。
全体的に手前は行かせたいけど奥はキレさせてたいイメージで、手前を飛ばして奥の反応がよく出るように努めていました。
左右のコンディションが違って感じたり、移動する度に全然違う印象がありましたが、その時その時で冷静に対応できるように頑張りました。
いつも一緒に投げてるメンバーの皆様や、トーナメントをいつも見守って下さってる方々の前で20勝目を迎えられて、一生の思い出に残るトーナメントでした。