応援ありがとうございました。

決勝の上位3名には残れず5位でしたが、エキシビジョンマッチを渋谷ヒカリエ特設レーンで投げさせて頂けたことは、一生の思い出に残る貴重な体験でした。

今回も持ち込みボール数6個、登録は12個しました。

ブラックジャッカル・フィジックス・ハイパーセルモーション・Race T800・ナノデスアキュライズ2・キングピンSE・スーパーゲートSE・IQツアーGT・ハイロードSE・ハニーバジャーブラックパール・イオン・ホワイトドット

【1次予選4ゲーム】東京ポートボウル

フィジックス・キングピンSE・ハイパーセルモーション・ハイロードSE・イオン・ホワイトドット

①フィジックスで8枚目を3枚クロス→212

②フィジックスで8枚目を3枚クロス→245

③フィジックスで10枚目を真っ直ぐ→197

④ハイロードSEとキングピンSEで12枚目を真っ直ぐ→201

【1次予選後半4ゲーム】東京ポートボウル

フィジックス・スーパーゲートSE・ハイパーセルモーション・IQツアーGT・イオン・ホワイトドット

⑤スーパーゲートSEで13枚目を1枚出して→258

⑥ハイパーセルモーションで14枚目を1枚出して→194

⑦スーパーゲートSEで17枚目を2枚出して→216

⑧スーパーゲートSE・IQツアーGT・ハイパーセルモーションを投げ変えて176

【2次予選4ゲーム】東京ポートボウル

(1次予選後半4ゲームと同じラインナップ)

①イオンで18枚目を4枚出して→257

②イオンで19枚目を4枚出して→192

③イオンで17枚目を2枚出して→237

④イオンで18枚目を真っ直ぐ→231

【準決勝4ゲーム】東京ポートボウル

フィジックス・スーパーゲートSE・イオン・ホワイトドット・ハイロードSE・ハイパーセルモーション

①ハイロードSEで8枚目を2枚クロス→209

②ハイロードSEで9枚目を2枚クロス→237

③ハイロードSEで12枚目をを2枚クロス→212

④ハイロードSEで13枚目を真っ直ぐ→182

【エキシビジョンマッチ1ゲーム】渋谷ヒカリエ特設レーン

イオンで8枚目を3枚クロス→225

東京ポートボウルは全体的に手前がなく奥が伸びている印象で、手前は走らせるけど奥は動かすように投げ方を工夫してました。

後半には遅くなって出しても戻るような安心を感じられましたが、男子と同じボックスで投げる私にとっては苦手なコンディションでした。

入るレーンによって投げるコースやピンアクションが全然違うようにも感じましたので、瞬時に読まなくてはならない集中力が必要でした。

渋谷ヒカリエ特設レーンは、オイルが馴染んでいないような浮いた感じがして、伸びるのがものすごく早く、伸びた先がひと曲がりもしない高い壁に感じました。

逆に右に感じるドライはキレキレにきつく、反応の良いボールやよく曲がるボールは裏まで行く可能性がありましたので、極端な反応をしない曲がらないイオンをクロスに投げて薄めでもポケットに入れようと努めました。

来年も開催していただけるなら、決勝の3名として投げたいと思います。