ご声援ありがとうございました。
後1歩のところまで行きましたので残念ではありましたが、20勝目がかかった優勝決定戦は初めてでしたし、14回目の準優勝を経験できましたので、これでまた優勝も訪れてくれるだろうと実感できました。

今回も12個の登録ボールに頑張ってもらいました。
ストロングバイト
ジャッカルマジック
フィジックスM
アストロフィジックス
エターナルドミネーション
ハイロードT
フェイズスター
ハニーバジャーDP
ドリームDP
ホワイトホットバジャー
イオン
ホワイトドット

1番活躍したのはフェイズスターで、泉大津フタバボウルで投げた時は思ってたより曲がらないなぁと思ってたんですが、六甲ボウルさんでは他の近いポジションに置いてたハイロードTやアストロフィジックスやエターナルドミネーションよりも奥がグッと入り込んで、頼もしく活躍しました。
ハイロードTの方が手前がもう少し走って行くし、アストロフィジックスの方が手前から起き上がろうとして奥が緩やかに大きく曲がったので、移動先のレーンに寄ってボールチェンジするだけで同じようなコースを投げられたのが助かりました。
ほとんどその3球しか出番のない23ゲームでしたのに、最後のテレビ決勝のレーンだけ違うコンディションに感じてホワイトホットバジャーで決勝を始めてしまったのを少し後悔しています。
自分自身が変わってしまって、レーンを読む事ができなくなってしまいました。
また次の優勝決定戦を迎えられた時、少しでも冷静になれるよう今回を生かしたいと思います。